HISTORY
100年の歩み

〉〉〉

(株)田井鐵工野間を (株)タイネクサスに名称変更
TAINEXAS タイネクサス 始動
2018
2018年(平成30年) 4月
100周年を迎える
兵庫県多可郡多可町にR&Dセンター及び工場を建設
100th ANNIVERSARY 田井鐵工多可R&Dセンター
2017
2017年(平成29年) 12月
経済産業省より地域未来牽引企業に認定
2016
2016年(平成28年) 1月
株式会社ティーティーコーポレーションと業務提携を開始
株式会社ティーティーコーポレーション
2016年(平成28年) 4月
兵庫県西脇市黒田庄町の工場が操業開始
2014
2014年(平成26年) 11月
代表取締役社長に田井三治が就任
2010
2010年(平成22年) 4月
代表取締役会長に田井一三、社長に田井偉央が就任
2006
2006年(平成18年) 4月
野間工場 第二工場完成 操業開始
2005
2005年(平成17年) 4月
グループ会社(株)田井鐵工野間として操業開始
2004
2004年(平成16年) 10月
兵庫県多可郡八千代町下野間に工場取得
田井鐵工 野間工場
2003
2003年(平成15年) 4月
兵庫県多可郡加美町市原にダイカスト工場を建設し、操業開始
1998
1998年(平成10年) 9月
兵庫県多可郡加美町市原に水中ポンプ発送センターを新設
1997
1997年(平成9年) 5月
兵庫県多可郡中町東安田に工場を建設し、田井鐵工中町工場として操業を開始
田井鐵工 中町工場
1990
1990年(平成2年) 6月
兵庫県多可郡加美町市原に(株)カミックを設立し、水中ポンプ用モータの製造を行う
1989
1989年(平成元年) 4月
兵庫県多可郡加美町市原に工場を建設し、テイ・アイ・イー(株)を設立
1987
1987年(昭和62年) 5月
兵庫県多可郡加美町市原に工場を建設田井鐵工加美工場として操業を開始
田井鐵工 加美工場
1985
1985年(昭和60年)
本社工場に組立工場を増設
田井鐵工 本社工場
1980
1980年(昭和55年)
島根県平田市に鋳造工場を設立し、(株)平田鋳工とする
1972
1972年(昭和47年)
田井鉄工所を改組し、資本金10,000千円にて株式会社田井鐵工として発足
田井鐵工
1970
1970年(昭和45年)
新明和工業の協力工場として、水中ポンプの生産を開始
1962
1962年(昭和37年)
新潟に工場を建造し、操業を開始
1961
1961年(昭和36年)
西脇市野村町に鋳造工場を建造し、同時に三菱電機姫路製作所の協力工場として、自動車の電装部品の生産を開始
1955
1955年(昭和30年)
ラペット商品で特許を取得
1946
1946年(昭和21年)
光洋精機(株)、終戦により解散、織物装置の製造をなす
1942
1942年(昭和17年)
光洋精機(株)を設立し、代表取締役に就任する
1918
1918年(大正7年) 4月
西脇市西脇150番地に於いて創業し織物関連の製造を営む