INFOMATION
お知らせ

獅子舞に来て頂きました!!New

11/24(水)今年も出雲市より伊勢大神楽出張所獅子舞の一団が来てくださいました。社内のお祓いをしていただき、獅子たちの舞もみせて頂きました。獅子頭には、疫病や飢餓を祓う悪魔除けの力があるようです。コロナウィルスも獅子の力で収束してくれたらなと切に願います。

  

 

   

兵庫県立大学にて講義しましたNew

兵庫県立大学は、みなと銀行との産学連携協力協定(平成27年12月締結)に基づき、一昨年度より標記講座を開設しています。本年度も、学生が地域企業の事業活動や経営戦略、地域貢献に対する理解を深め、将来への視野を広げるため、同行の企画により、県内企業の経営者等から自社の戦略と経営を講義いただく科目を後期に開講されました。

2021年11月12日(金)当社、代表取締役社長の田井 三治が講師として、業界の特徴や戦略について講義しました。

 

コロナウィルス感染対策についてNew

株式会社タイネクサスは、持続的な企業価値向上を目指し、新型コロナウィルス感染症が流行する中でも、社内教育や社内感染対策を万全に施し、積極的な営業活動を続けております。

新型コロナウィルス感染症は落ち着いたように見えますが引き続き、従業員、顧客、取引先、地域住民の皆様をはじめ関係者の生命と健康を守り、新型コロナウイルスの感染拡大の防止に向けた、様々な取り組みを展開し感染症の抑制に成果を上げて参ります。


地鎮祭について

2021年7月27日(金)、多可R&D第2工場(仮称)の地鎮祭を執り行いました。式には設計・施工業者、当社関係者合わせて約20名が参列し、新工場建設工事の安全を祈願しました。2022年8月の操業開始に向けて、工事に着工いたします。

新工場のコンセプトは「これまでの製造工場のイメージにとらわれることなく、働きやすい環境を意識し、挑戦し成長し続けるためのフラッグシップ・ファクトリー(Flagship Factory)」です。新工場では生産能力の拡大のみならず、働き方改革にも配慮することで、企業価値のさらなる向上を目指します。また、工事期間中、近隣の皆様には工事車両の出入り等ご迷惑をおかけするかと存じますが、安全を第一に進めて参りますので、何卒、ご理解ご協力のほど宜しくお願いいたします 。

新工場の進捗状況につきましては、随時HP等でお知らせして参ります。

「高校生のための企業展示・説明会in多可高等学校」へ参加しました

兵庫県立多可高等学校にて、「高校生のための企業展示・説明会in多可高等学校」が開催されました。ブースの展示、事業内容の説明・サービス等、弊社の魅力が伝わるよう説明してまいりました(2021714)。

 

 

進路説明会について

2021年7月13日(月)兵庫県立多可高等学校にて、進路説明会が開催されました。

弊社、技術本部 テクニカルマネージャーの松井が講師として「製造」の業界について説明いたしました。